男女の恋愛の行方 恋愛心理の様々

男女の恋愛における本音と建前、恋の深層心理を解き明かしていきたいと思います!

恋愛心理

先に言ったことより最後の言葉が響く

好意を寄せてた女性と付き合いはじめて何回目かのデートで、 お互いに親密な関係になってもいいかなと思ったとしましょう。 あなたとしてはホテルに誘いたいのですが、 さあ、あなたならどうしますか?? 「どうしよう、ホテルに泊まろうか? それとも帰る?…

恋愛でも初対面の印象が大切

初対面の印象が良ければ「また会いたい」「もっと知りたい」と思います。 第一印象がその後の関係を決める!! 「第一印象が大事」とよく言われます。 一夫で、「人を外見だけで判断してはいけない」とも言われます。 しかし、やはり第一印象は大切です。 い…

女性は、好きな相手には足から近づく?

女性の足の動きには性的なメッセージが含まれていることがあります。 ドラマや映画でも、女性の足の動きをクローズアップして、性的アプローチを表現することが多いはずです。 つまり、女性の足の動きで男性を誘ったり、好意を示したりすることを本能的に会…

手の動きからわかる相手の心理

握らずに指を広げている=リラックスしている状態、相手を受け入れている 軽く握っている程度=脈ありの態度、会話を続けても大丈夫 指をテーブルを叩く=テーブルを指先でトントンと叩いているのは、いら立っているサイン こぶしを固く握っている=「ノー」…

男性は見られれば見られる程、相手を好きになる

男性の場合、女性から見られれば見られる程、その女性を好きになるようです。 ところが、女性の場合は、男性がどんなに見つめても、その効果で好きになることはありません。 逆に「気持ち悪い」とか「しつこい」といった拒否反応を示すことになります! テン…

顔の左側はプライベートの顔、右側はパブリックの顔!

顔のつくりは、完全に左右対称ではありません。 それと同じで、表情も左右対称ではなく、左側に本音・右側に建前の表情が現れるといいます。 これは、右脳がイメージや感情を担い、左脳が言語野論理的な思考を司ることと関係しています。 脳とからだの関係は…

ライバルの存在が恋愛心に火をつける「嫉妬のストラテジー」

「他の異性にとられてしまうのかもしれない」という危機感や焦燥感からジェラシーを刺激し、恋心を抱かせるというテクニックが嫉妬のストラテジーです。 互いに相手のことを素敵だと思ってはいるものの、なかなか恋愛へと発展しないといった「決定打に欠ける…

話の内容よりも話し方がポイント「メラビアンの法則」

会話の内容よりも、話すときの表情・姿勢・しぐさ・話し方・声のトーンなどが印象を左右するということを心理学ではメラビアンの法則と呼ばれています。 第一印象が決まってしまう初対面の時には、話す内容よりも話す時の表情・姿勢……をはじめとした態度によ…

ギャップ攻めで好印象「ゲインロスの効果」

ゲインロスの効果とは、自分に対する先入観とは逆の良いイメージを与え、相手の中に強い印象を残すというものです。 第一印象による先入観から、逆の良いイメージの振り幅が大きければ大きいほど好印象を持つようになるとされています。簡単に言えば、ギャッ…

あえての無茶振りで成功率を高める「フット・イン・ザ・フェイス」

一番初めに大きな申し出を断らせた後に、小さな要望を聞いてもらえるようになるというのがフット・イン・ザ・フェイスです。 どんな申し出であったとしても、それを断ってしまうと大なり小なり罪悪感を抱きます。その罪悪感から、実現可能な要望であれば受け…

有利な選択肢だけを設ける「ダブル・バインド(二者択一話法)」

ダブル・バインドとは、一度に自分の不利益とはならない2つの選択肢を設けた質問を相手に投げかけ、どちらかに応答しなければならないという状況を作り出す話法です。 「今度一緒にご飯でもどうですか?」というデートの誘い方では、「はい」か「いいえ」と…

「はい」の返答を増やして断られにくくする「YESの法則」

YESの法則とは、会話の中で連続して「YES」という答えをさせれば、相手はその流れに一貫性を持ちたくなり、こちら側の要望に応じてもらいやすくなるというものです。 相手にたくさん「はい(YES)」と答えたくなる質問を繰り返した後に、「本当にYESをもらいた…

親切にしてもらって惚れさせる!「認知的不協和理論」

私たち人間は、自分の行動や感情に一貫性を持ちたいと思う生き物です。そのような性質から、自分の中で矛盾する思考や感情そして行動を抱えてしまった場合に、なぜか違和感を抱いてしまいます。この状態を認知的不協和といいます。 <ダイエット中に甘いもの…

胸のドキドキを恋だと錯覚する「吊り橋効果」

「吊り橋効果」という言葉を耳にしたことがある方は多いのではないのでしょうか?吊り橋効果とは、2人で怖い・ヒヤヒヤする体験が原因となった「恐怖心によるドキドキ」を「そばにいる異性へのトキメキ」と勘違いし、相手を好きになってしまうことを言います…

好意の受け応えで仲良く「好意の返報性」

誰かから受けた好意に対して、そのお返しをしたくなる心理のことを好意の返報性といいます。誕生日プレゼントをもらったら、その相手の誕生日にも「お返しとしてのプレゼントを贈らなくちゃ」という気持ちになることも好意の返報性に当てはまります。 つまり…

恋愛偏差値は心理学でアップできる

モテるためには、性格やルックスなどを磨くほかにも「恋の駆け引き」が非常に大切になります。 「恋の駆け引きなんてどうすれば良いのか分からない」という方の救世主となる存在こそが、心理学に由来した恋愛テクニックです。 ①何度も接触するうちに好きにな…

心理的距離と物理的距離の関係

遠距離恋愛は上手くいかないということをよく聞きます。その理由はこの心理的距離と物理的距離というものがあるからです。 人は近くにいるほうが親しく感じます。 「遠くの親戚より近くの他人」 人間は動物的な本能でパーソナルスペースというものがあります…

ハロー効果

「ハロー効果」とは ハロー効果とは、外見や職業などの属性=目立つ特徴が与える印象によって、実際の能力や性格に関係なくそういった部分まで高く評価されたり、逆に低く評価されたりといった認知バイアスのことです。 「ハロー効果」を使った恋愛テクニッ…

社会的是認欲求

「自分が分かっていればそれでいい」「自分が良ければそれでいい」 …という気持ちは、誰でも持っているものです。けれど同時に、人はどうしても他人に受け止めてほしいものですし、自分以外の誰かに評価して欲しいもの。 それが社会的に評価され、褒められる…

6つの恋愛タイプ

カナダの社会学者にジョン・アラン・リ-という心理学者がいます。彼は多くの小説や歴史、哲学文献など様々な分野の恋愛における調査を行い、世界の全ての恋愛は大きくわけて6つに分けられると導き出しました。以下に、その6つを紹介していきたいと思いま…

愛の三角理論

心理学者スタンバーグの愛の三角理論では、恋愛は親密性、情熱、コミットメントの3つで構成されている。 親密性とはお互いの親しみの深さを表し、 情熱とは性的欲求を含む興奮の強さで、お互いがどれくらい夢中になっているかを表す。 コミットメントはお互…

第一印象による印象形成

恋愛をする上で重視しないといけない一つに第一印象があります!! 自分が相手にどのような印象を与えるのか自分で知っておく必要があります。 もし、第一印象で相手に悪い印象を与えてしまうと、その後、恋愛関係に繋がる可能性がなくなると言っても過言で…

心地よい環境が恋の成功率をあげる

恋人たちのデートといえば、夜景の見えるホテル、海や高原へのドライブなど いわゆるロマンティックなムードがたぢょうシチュエーションが常に上位にあがります。 このような雰囲気の中では、気分も良くなり、素晴らしい時間を共に過ごせるということを、恋…

恋愛を司る利己的遺伝子

リチャード・ドーキンスの利己的遺伝子論とは、生物の進化を生物個体を中心とした見方ではなく、遺伝子中心の視点で理解をしようとする理論のこと。 利己的遺伝子論が衝撃的なのは、それまで生物の進化は生物個体を中心に考えられてきた理論を「遺伝子」を中…

好意を抱く異性とつきあうためのボーダー術

人間の五感のうち目で見るものや耳で聞いた音、声などは、他の人と同じように共有することが出来ます。 二人の人間が同じものに視線を向けたとき、目に映るものはほとんど同じであるように音や声についても同じことが言えます。 ところが、人によって受け止…

出会いから恋愛スタートまでの4つのステップ!

一目見た瞬間に恋に落ちるような”運命の恋” 女性なら誰でも一度は憧れた事があるはずです。 でもホントにそんな運命の恋は存在するのでしょうか?? そして運命の恋を見分けるポイントって? 気になる女性の方も多いと思います!! 心理学者のワラスによると…

香りは大切な恋愛情報

人間の体臭は免疫力をつかさどる遺伝子によって決まるため、体臭が似ている相手には安心感を抱きます。 しかし、免疫パターンも同じという事になるので、幅広い免疫をもった子供を作るためには、違う体臭の人と一緒になるのが〇 香りに対する直感は信じてよ…

自分に似た顔を好む、人類みなナルシスト!!

1990年に行われた研究によると、人間はルックスの特徴が自分と似ている相手に魅力を感じるそうです。 どうしてかというと、小さいころから毎日自分の顔を見ているうちに、自分の顔が基準になってしまうから。 やはり見慣れた顔に近い方が、一緒にいても落ち…

クーリッジ効果

クーリッジ効果とは、男性が性的に受容できる新しい女性を見つけると、性的欲求が回復するというものです。これは人間に限らず、動物にも適用されます。 また、この効果は、元々の性交渉のパートナーとの関係がなくなった後でも出てきます。 行動神経内分泌…

マイナス一致の感情効果とは?

悪口や妬みなど、マイナス感情を共有することで、お互いの感情も一致していく。といった効果のことです。 マイナスの感情を他人と一致させることで仲良くなるテクニックですが、他人の悪口や妬みを言う人は原則としてモテません。 出来る限り、趣味やプラス…