男女の恋愛の行方 恋愛心理の様々

男女の恋愛における本音と建前、恋の深層心理を解き明かしていきたいと思います!

告白って、やり方は色々あります。

f:id:motekirenai:20170427133141p:plain

 

 

 

 

 

 

 

恋愛願望はあるが、苦手意識を持つ男性には最大の武器となる方法です。

 

 断られることへの不安と恐怖を持つ方

 恋愛経験が豊富に無い方

 告白のタイミングに自信がない方

 いざという時に交際成功術を習得しておきたい方

 OKしてもらえるか不安で仕方のない方

 告白を連発して彼女を作りたいが、気まずい雰囲気は絶対に嫌な方

 今まで告白に失敗して痛い目を見ている方で絶対に同じ経験はしたくない方

 目当ての女性との距離を確かめたい方

   ※このタイムスリップ告白法は、相手が自分をどのように思っているのか
    心の距離を測るための武器にもなります。

 

 

 

 

ここで、ちょっと見て欲しいものがあります。

 

ベトナム戦争当時、兵士が本当に持っていた本物のジッポー・ライターです。

 
    

 

戦場という過酷な環境下で女を落とす卓抜のアイディアと思想、それが
このライターには秘められています。

 

 

 

このライターにまつわるストーリーが『タイムスリップ告白法』開発の原点です。 

アメリカでの恋愛修行時代、バーで飲んでいると初老の男性に話しかけられました。

 

 

 

会話の流れで、僕が白人女性を落としたくてアメリカに来たことを話すと、
男性は「おまえは男だ!サムライだ!」となぜか大興奮。

 

 

 

初老の男性――名前は言えないのですが、ライターに“ Little John”とありますから、
ここではそう呼ぶことにします。

 

 

 

リトルジョンはベトナム戦争で戦った兵士でした。 

兵士は時間も当然無く、短時間の間に女の子を口説き落とす必要がありました。

 

 

 

そこでリトルジョンは、このライターを使ったと言います。 

「女の子がたくさんいる町のバーへ行って、いい子を見つけたらこのライターを渡す。

 

 

 

そしてこう言うんだ――●●と同じことをしてもいいと思うなら、微笑んで欲しい――と。

 

 

 

更に可能性を感じたら、もう一度笑顔になってくれ!と。
この方法で、おれは何人もの女の子とメイクラブしたものだ」

 

 

 
※心理学の博士で、書籍なども複数冊出版している方です。

 

 

 

 

単純にこの方法を試せば、それこそ最悪の一発勝負でしかありません。



リトルジョンの方法を更に進化させる課題とは…

 最大にハードルを下げることにより、女性に真剣さと遊び感覚を持たせる

 勝負に行くまでの時間を更に意味を持たせ成功率をアップさせる

 くさいセリフなどを全て排除し、会話力を不要にする

 


この3要素のレベルを高めることで、タイムスリップ告白法の完成度を上げます。

 

 

 

 

www.infotop.jp