男女の恋愛の行方 恋愛心理の様々

男女の恋愛における本音と建前、恋の深層心理を解き明かしていきたいと思います!

恋愛心理テスト

もっともひかれる桜は、次のうちのどれ?
A:数輪が開花したばかりの桜
B:五分咲きの桜
C:満開の桜
D:満開を終えた葉桜

 

 

f:id:motekirenai:20170306202401p:plain

 

 

あなたの憧れる恋の青春時代

A:数輪が開花したばかりの桜……うぶで青い青春時代
 ほんのりふくらみはじめた一部のつぼみが、ようやく花開きつつある開花したばかりの桜。満開に向かって一輪ずつ開花する姿は、未来の恋の可能性のようです。はじまりそうではじまらない恋の一喜一憂は、あなたの憧れるうぶで青い青春時代を物語っているでしょう。恋のはじまりを素直に認められない恥ずかしがり屋……強がりなあなたの存在を示唆しているのかも。

 



B:五分咲きの桜……甘酸っぱい青春時代
 ちょうど半分くらいの桜が咲き、これからの満開が待ち遠しい五分咲きの桜です。このあとの気温や天候次第では、すぐに終わりを向かえる可能性もあります。よくも悪くも転じかねない状況は、はじまった恋が実るかどうかの時期に似ているでしょう。あなたの憧れる甘酸っぱい青春時代は、大人になったあとでも求める美しく輝く理想なのかもしれません。

 



C:満開の桜……甘い青春時代
 咲き誇る満開の桜は、桜にとって、もっとも華々しい姿でしょう。美しい桜の色が一面に広がり、甘い世界へと誘います。魅惑的で幻想的な満開の桜は、人をも狂わせると言われることも。そんな満開の桜は、あなたの憧れる甘い青春時代を意味しているのでしょう。恋をすることですべてがしあわせに満たされたような、甘い青春の感覚を求めるあなたなのかもしれません。

 



D:満開を終えた葉桜……大人の青春時代
 満開を終えて新緑に変わる時期の葉桜を選ぶあなたは、一般的な青春期を通り越して、新たな局面に向かう大人の青春時代に憧れているでしょう。すったもんだの青春時代のときめきではなく、すべてを経験したあとに向かえる大人の青春です。若い頃の自分を振り返るよりも、今の自分を通じた等身大の青春時代に目を向けるフレッシュな感性のあなたなのでしょう。