男女の恋愛の行方 恋愛心理の様々

男女の恋愛における本音と建前、恋の深層心理を解き明かしていきたいと思います!

女性がもらって心がキュンとしたり、うれしかったメールとは?

f:id:motekirenai:20170709121232j:plain

 

 

 

もらって嬉しいメールの言葉、恋愛では「好き」より「ありがとう」。

 

 

たとえどんなに短いメールでも、ほんの一言、心遣いのある言葉が添えられていると嬉しい気持ちになるもの。そんな“もらって嬉しいメール”はどのようなメールなのだろうか。凸版印刷は20〜39歳の未婚女性509人を対象に「『メール』に関する意識調査」を実施した。

 



まず、「あなたがメールをもらって嬉しいと思うのはどんな言葉ですか?」とたずねたところ、ダントツのトップに輝いたのは「ありがとう」(41%)だった。これに「好きだよ」(21%)、「お疲れ様」(18%)、「がんばって」(14%)が続いている。

 

 

次に、より具体的に「今までもらったメールの中で、一番嬉しかったメール」はどのような内容だったのかを質問。すると、「仕事を辞めたときに、先輩から『本当にあなたがいた事で助かっていた』という感謝のメールをもらった」(27歳・IT)、「友だちと遊びに行った帰りにもらった『ゆっくり話せて元気になれた、ありがとう!』という内容のメール」(23歳・メーカー)など、相手からの感謝の気持ちが伝わるメールを「嬉しい」と感じる人が多い傾向が見られた。

 

 

続けて「口では伝えにくい言葉をメールに託したことはありますか?」とたずねたところ、71%が「ある」と回答。その内容としては「喧嘩して素直に謝れなかったとき」(24歳・病院事務)、「好きとは言いたくないけれど、それが伝わるようなメールをした」(28歳・広告)など、面と向かうと照れくさい言葉をメールで表現する人が多いようだ。

 

 

【公式】LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜