男女の恋愛の行方 恋愛心理の様々

男女の恋愛における本音と建前、恋の深層心理を解き明かしていきたいと思います!

夜に夜景デートが効く9つの理由!!

f:id:motekirenai:20170721123644j:plain

 

 

 

 

視覚で恋をする男性に対し、聴覚で恋愛するのが女性です。

①視覚が制御された暗がりでは、聴覚がより研ぎ澄まされ、口説き文句が心にストレートに落ちてきます。

 

 

そして

②暗い中ではうっすらとした光をジーッと見ると人は暗示にかかりやすくなります。

これは催眠術師が使うテクニックでもあります。

 

 

 

恋をすると、人は相手の情報を多くえたくて瞳孔が開きますが、暗闇にいても瞳孔が開きます。

 

 

③好きだから開いたのか、開いたから好きなのか?脳は錯覚し判別できません。

 

 

④オレンジ色の光が多い夜景

心が落ち着く青系の光より、より感情的になる暖色系の方が恋愛には効きます。

ただ、長く一緒にいたいなら、時間が経っていなように感じる青系がベター。

 

 

 

魔性の占いトーク・アビリティ

 

 

 

都会を一望できるメジャーな夜景もいいですが、心理学的には高さが10mぐらいの高台から見えるプチ夜景がお勧めです!!

実は人間が一番恐怖を感じる高さがこれぐらいの高さです。

⑤恐怖感を恋のドキドキと錯覚する”吊り橋効果”を狙いましょう。

 

 

 

また、人間は聴覚に引っ張られがちになるので、静かなスポットを選びたい。

潮の香りがする海辺の夜景はムード満点。

⑥静かな夜景と嗅覚の力も借りる作戦です。

 

 

 

夜景を使った暗示は、デートに連れ出すところからスタートします。

「ちょっと見せたいものがあるんだけど」と行き先を伏せ、そのまま夜景が見える場所へ連れて行ってください。

⑦人は一度落ち込んだ後に持ち上げられるほど、その落差に感動を覚える生き物です。

 

 

 

できるなら夜景に連れ出す前に

⑧恋愛映画を観に行き、ラブシーンでボディタッチで接触してみてください。

これをアンカーと呼び、その後、夜景スポットで再びボディタッチをすれば、無意識のうちにトキメキが蘇る効果があります。

 

 

 

夜景を前にしたら

⑨それまで明るく喋っていたのに一転、あえて寡黙になってみましょう!!

 

 

 

魔性の占いトーク・アビリティ

f:id:motekirenai:20170720195755p:plain

f:id:motekirenai:20170720195836p:plain

販売価格:22,800円

魔性の占いトーク・アビリティ